コマツナギ(マメ科、コマツナギ属)(Indigofera.pseudo-tinctoria)

高さ40-80cmの草本状の小低木
奇数羽状複葉。互生。
分布 本州、四国、九州
花期 7-9月
駒繋ぎ:茎が馬がつなげる程丈夫な事が名の由来


2009/7/20 三頭山、都民の森

2009/7/20 三頭山、都民の森

2004/9/19 日影沢

HOME

このページの写真の著作権は全て撮影者に帰属します。Copyright(C) by Kosuke.Kawamura All Rights Reserved.