ミヤマシキミ(ミカン科、ミヤマシキミ属)(Skimmia japonica)

常緑低木
分布 本州(関東地方以西)、四国、九州
単葉、互生
花期 4-5月、雌雄別株
メモ 香りのある白い花を多数つける。
高尾山で最初に見つかったアケボノミヤマシキミがある。

2003/4/13 東高尾山稜

2002/11/17 東高尾山陵

このページの写真の著作権は全て撮影者に帰属します。Copyright(C) by Kosuke.Kawamura All Rights Reserved.