2008/11/2 東高尾山稜

花もそろそろ終りとなる季節、今年も東高尾へ。高尾山口駅は大変な人出だ。以前からそうだったが最近有名になって平日でも混むようだ。混雑を避けて尾根への道を登り始める。ここは静かだ。尾根にあがって少し休む。ひんやりとした空気が気持ち良い。お孫さんを連れたご夫婦がやって来る。楽しそう。尾根道を歩いて行くとヤブムラサキ。道から少し中に入ると沢山ある。あまり目立たないので注意しないと見過ごしてしまう。今日は何も無いかと思っていた。これを撮れただけでも満足だ。暫くあるくとミヤマシキミの赤い実が目に飛び込んで来る。艶やかな真っ赤な実が厚い葉に囲まれた様がとても可愛い。足元にはチゴユリの実。そしてこの日のお目当てのコウヤボウキ。まだ残っていてくれた。写真を撮り終わって遅めの昼食を取る。ここは見晴らしが良いので暫く休んでいると二人ずれのご婦人がやってきた。場所を譲って山を下る。途中でシラキの紅葉。もう少し光がほしい。この自然が何時までも残っていてほしいものだ。

ご覧になりたい写真をクリックしてください。

ヤブムラサキ ヤブムラサキ ミヤマシキミ ミヤマシキミ チゴユリ
ヤブムラサキ ヤブムラサキ ミヤマシキミ ミヤマシキミ チゴユリ
ナガバノコウヤボウキ コウヤボウキ コウヤボウキ ゴンズイ シラキ
ナガバノコウヤボウキ コウヤボウキ コウヤボウキ ゴンズイ シラキ

HOME