2009/2/15 裏高尾

そろそろ早春の花も咲き出しているのでは。何時もの場所へ出掛けて見る。ここはそんなに人も多くなくゆっくりと歩ける。明るい春の日差しの中を歩いているだけで気持ち良い。日当たりの良い場所のヒメオドリコソウ、そしてオオイヌノフグリ。やっぱり花が咲いている。思い返せば10年程前になるだろうか野草の名前は殆ど判らずヒメオドリコソウも観察会の女性陣に教えていただいた。以来ここへは毎年来ている。ヒメオドリコソウとオオイヌノフグリの写真を撮った後奥まで歩いて行くがやはり花はここだけだった。でも何時もの水溜りにはカエルのたまごが沢山、春にはオタマジャクシが元気に動き回っている事だろう。奥の広い場所で少し早いお昼にする。スギ花粉が飛んでいるのも忘れて「やっぱり山は気持ち良いな〜」などと。。ヒメオドリコソウとオオイヌノグリだけだったがそれでも春の花に会えて嬉しい散策だった。

ご覧になりたい写真をクリックしてください。

ヒメオドリコソウ オオイヌノフグリ オオイヌノフグリ オオイヌノフグリ オオイヌノフグリ
ヒメオドリコソウ オオイヌノフグリ オオイヌノフグリ オオイヌノフグリ オオイヌノフグリ

HOME