2004/4/10 高尾梅郷遊歩道

4月の梅郷コース、ここは3月も良いが4月も沢山の花が咲く事はあまり知られていないようだ。この日は晴天で気持ちよく家を出た。甲州街道から小仏川沿いに入るとジロボウエンゴサクの群生が迎えてくれる。そしてマルバスミレも咲き始めていた。山の方を見るとイロハモミジの新緑が気持ち良い。川沿いにニリンソウの群生。川を渡る風が気持ち良い。橋を渡ってヤマブキの花。そしてヤマエンゴサクもまだ咲いていた。ナガバノスミレサイシンが伸びだした他の野草の間からいつものように顔を少し傾けて覗いていた。イチリンソウが咲いていないか?斜面を降りていった所で咲いていた。梅郷近くでツボスミレ、ヤブヘビイチゴを見つけて写真を撮っていると花を見に来ていた女性に話しかけられ色々と花や高尾の話をした。この方も高尾はかなり詳しく小下沢も大好きで良く行くそうだ。コチャルメルソウやイチリンソウなど野草の自生地など情報交換をして分かれた。お昼を食べて蛇滝口から高尾山を登り始めると山側の斜面でタカオスミレの綺麗な株を発見。林下の日影の場所でひっそりと咲いていた。ナツトウダイやカントウミヤマカタバミも咲いている。蛇滝口からちょっと寄り道して蛇滝林道へ。あまり植生は豊かではないがミミガタテンナンショウが綺麗。タチツボスミレが沢山咲いていたが違うスミレも見つけた。コスミレのようだ。この後高尾山に登り1号路を降りる途中でアカフタチツボスミレを見つけたのだがフィルムが残っていなかった。高尾は歩くたびに新たな感動を与えてくれる。

ご覧になりたい写真をクリックしてください。

ジロボウエンゴサク マルバスミレ マルバスミレ イロハモミジ ニリンソウ
ジロボウエンゴサク マルバスミレ マルバスミレ イロハモミジ ニリンソウ
ヤマブキ ヤマエンゴサク ナガバノスミレサイシン ナガバノスミレサイシン イチリンソウ
ヤマブキ ヤマエンゴサク ナガバノスミレサイシン ナガバノスミレサイシン イチリンソウ
ツボスミレ ヤブヘビイチゴ タカオスミレ ナツトウダイ カントウミヤマカタバミ
ツボスミレ ヤブヘビイチゴ タカオスミレ ナツトウダイ カントウミヤマカタバミ
ミミガタテンナンショウ コスミレ
ミミガタテンナンショウ コスミレ

HOME