2004/11/3 日影沢、日影沢林道

久しぶりの高尾。色々と用があってなかなか行けなかった。日影バス停で降り、日影沢へ。日影沢への入り口でツリフネソウが少し咲いている。そしてカツラ保存林への入り口の所にヤブランの実が。。艶やかな黒が宝石のようだ。山を見ると紅葉している木が、ヌルデだろうか。さらに歩いて行くとアブラチャンが綺麗だ。明るい黄葉が暗い林道を明るく照らしているようだ。日影沢林道に入ってしばらく歩くとネムノキの実が沢山成っている。夏に見た綺麗な花も全てこの実のためだったのだろう、苦労が結実したと言う事か。さらに奥へ行くと綺麗な黄葉。何の樹か、落ちている葉を見るとイイギリ。紅葉を楽しむ樹では無いが移り行く季節を写してとても綺麗だ。山側の斜面にヤクシソウ、やはり花に出会うと嬉しい。ミズキも色づいている。暗褐色だが光に透けて美しい。ヤブムラサキを撮ってやがて去年見たマルバウツギの優しい紅葉。淡い色合いがなんとも良い。カラズザンショウも少し葉が黄色になってきている。向こうの山を見ると紅葉した木が混じってとても綺麗だ。最後にノコンギク、花の間から種子の冠毛が見えて面白い。
もう花は少なかったが秋へと移り行く林道を満喫できて良い一日を過ごした。

ご覧になりたい写真をクリックしてください。

ツリフネソウ ヤブラン ヤブラン ヌルデ? アブラチャン
ツリフネソウ ヤブラン ヤブラン ヌルデ? アブラチャン
アブラチャン ネムノキ イイギリ イイギリ ヤクシソウ
アブラチャン ネムノキ イイギリ イイギリ ヤクシソウ
ミズキ ヤブムラサキ マルバウツギ カラスザンショウ ススキ
ミズキ ヤブムラサキ マルバウツギ カラスザンショウ ススキ
ノコンギク
ノコンギク

HOME