2005/3/13 小下沢

そろそろユリワサビでも咲き始めたかと期待して小下沢に出かけた。梅林に来るといつもこの時期は満開なのに今年は半分くらい。雪が沢山降ったし遅れているのか?陽だまりにはタネツケバナが咲き始めている。朝でまだ寒いのかオオイヌノフグリはまだ花が開いていない。帰りにまた撮ろう。ハナネコノメが咲いてないか沢に降りて見るがまだ咲いていない。山側の斜面はスギが間伐してあり下草も刈られている。今年はスギ花粉がすごいと盛んにニュースになったので予算がついたのか、ボランティア団体も入っているようだ。山側の斜面を注意深く見ながら歩くとアオイスミレが咲き始めている。早い時期に咲くスミレでスミレの季節が始まったようだ。お隣にはタチツボスミレがたった一株だけ咲いている。写真を撮っていると戻ってくる人がいて、「花はここだけでしたよ。ハナネコノメを撮りに来たんだけど今年はまだ咲いていない。」「今年は遅れているようだけど全然咲いていませんでしたか?」「陽の当たる場所でまだ蕾の状態。」あと二週間位先と読んだ。それでもあそこはどうかなと所々沢に降りながら歩いたがやはり咲いていなかった。そうこうしながらキャンプ場跡まで来てしまい、お昼にした。天気が良くて気持ちが良いがやはり花粉がすごくて鼻水が出始める。風が吹くと黄色い花粉が煙のように広がる。「もう帰ろう。」昼食を食べ終わって帰る事に。戻ってくると朝見たオオイヌノフグリが開花しているので写真を撮り始める。タネツケバナも綺麗だ。三脚が使える高さじゃないのでほとんど寝そべるような格好で夢中で撮っていると車が止まり窓が開いた。車の邪魔になったかなと顔を上げると「倒れているのかと思った。」との事。ばつが悪いと言うか申し訳ないと言うか。。
花はまだ少なく花粉もすごかったがやはり来て良かった。

ご覧になりたい写真をクリックしてください。

ウメ ウメ タネツケバナ アオイスミレ アオイスミレ
ウメ ウメ タネツケバナ アオイスミレ アオイスミレ
タチツボスミレ オオイヌノフグリ タネツケバナ タネツケバナ タネツケバナ
タチツボスミレ オオイヌノフグリ タネツケバナ タネツケバナ タネツケバナ

HOME