2005/4/17 奥高尾

今日は観察会で、大垂水から城山方面に歩いて一丁平から日影沢に下りるという始めて歩くコースだ。天気は良く高尾駅から相模湖行きのバスに乗る。1日に3本しか出てないので発射時刻に注意が必要だ。大垂水でバスを降りると山の空気が気持ち良い。山道を登り始めるとあちこちにスミレが咲いている。今日は観察会だし始めての道なので置いていかれるとまずい。あまりゆっくりと写真は撮れない。でもマルバスミレの綺麗な株が、今年は撮ってないし丸っこい花が可愛い好きなスミレだ。そしてヒトリシズカ。途中で花を折られたミミガタテンナンショウが数株。嫌いな人が折って行くのか、何と言う事を。。。ナガバノスミレサイシンが沢山咲いている。そしてヒナスミレ。標高の高さが影響しているのかここの花は色がピンクで綺麗だ。センボンヤリが数株。秋の閉鎖花の形が名の由来だとの事。春の花も鋭角的で幻想的な感じだ。昼食を食べてやがて一丁平と城山の中間辺りに出る。ヤマザクラが満開でお花見の人も居てすごい。迷子にならないか心配だが綺麗なスミレが。アカネスミレかオカスミレか。葉や花枝に毛が無い事を確認してオカスミレとした。階段の脇にニオイタチツボスミレ。尾根筋で見られるこの花は私の記憶では人が歩く道の中央に出ている事が多い。ここじゃ踏まれないかと何時も心配になる。こういう場所が好きなんだな。山側の斜面に綺麗なエイザンスミレ。遅れるのを気にしながら一枚。一丁平から下りる道はナガバノスミレサイシンの群生がすごかった。日影の場所なのが影響しているのか綺麗な株が多い。日影沢の見慣れた道に下りて来て一安心。ニリンソウの群生が綺麗だ。山側の斜面に皆集まっている。ヒカゲスミレ。この花は香りがあるそうで鼻をつけて見たがかすかに白粉のような香りがしたか??
4月の高尾、沢山のスミレに出合い気持ち良い山歩きだった。

ご覧になりたい写真をクリックしてください。

マルバスミレ ヒトリシズカ ナガバノスミレサイシン ヒナスミレ センボンヤリ
マルバスミレ ヒトリシズカ ナガバノスミレサイシン ヒナスミレ センボンヤリ
ヤマザクラ オカスミレ ニオイタチツボスミレ エイザンスミレ ナガバノスミレサイシン
ヤマザクラ オカスミレ ニオイタチツボスミレ エイザンスミレ ナガバノスミレサイシン
ニリンソウ ヒカゲスミレ
ニリンソウ ヒカゲスミレ

HOME