2005/5/15 日影沢林道

この日は観察会で日影沢林道へ、あいにく天気は不安定で今にも雨が降りだしそう。かわむらが雨男だと言う意見も出て去年の5月も雨だった事を思い出す。林道に入ってしばらく歩くとジャケツイバラが現れる。まだ早いかな、と思っていたが咲いていて嬉しい。マルバウツギも花盛りだ。茎をだくようにぴったりと付く葉が何とも可愛い。しめった場所にコミヤマスミレが咲いている。苔むした岩の上に真っ白な花が際立つ。さらに歩くとすごい光景が目に入った。ミズキにジャケツイバラが登ってミズキとジャケツイバラの花の競演だ。何年も高尾を回っているがこんな光景は初めて。山側の斜面にヤブデマリが現れる。こちらも花盛りですごく豪華な印象の花だ。別の場所でもコミヤマスミレに出合う。しばらく歩くとクワガタソウ。ピンクの小さな花が愛らしい。
早春の花も終り、代わりに樹の花が咲き誇っていた。途中雨が落ちて来た時間帯もあったが樹の花が綺麗で楽しい一日だった。

ご覧になりたい写真をクリックしてください。

ジャケツイバラ マルバウツギ コミヤマスミレ ジャケツイバラ ヤブデマリ
ジャケツイバラ マルバウツギ コミヤマスミレ ジャケツイバラ ヤブデマリ
ヤブデマリ コミヤマスミレ クワガタソウ
ヤブデマリ コミヤマスミレ クワガタソウ

HOME