2005/11/5 東高尾山稜

コウヤボウキが咲き始めたとの情報が入り東高尾に写真を撮りに出かけた。尾根に上る途中の山道でノブキの実、何か神秘的な姿だ。登る途中はオオモミジなどがあるのだが今年はまだのようだ。尾根に出るとカマツカに光が当たって綺麗だ。ここで何時も休憩してこの樹を撮る。まだ紅葉には早くカメラを向ける被写体はあまり無いが秋の澄んだ空気が気持ち良い。ヤマボウシやイロハモミジなどを撮り木漏れ日の中を歩く。下を見るとチゴユリの実を見つけた。先端に黒い実が一つだけ付いてとても可愛い。暫く歩いてお目当てのコウヤボクキの場所へ。最盛期は少し過ぎたようだがまだまだ綺麗な花が沢山ある。全体が入る写真を撮ってからアップを撮り始める。撮り終わって周りをみると紫の綺麗な実。ムラサキシキブ?葉に毛が密生していてヤブムラサキのようだ。艶やかな実がとても美しい。今日はこれで終りかと思いながら山道を下っていくと前方に綺麗な紅葉が。シラキ!シラキの紅葉に光が当たって素晴らしい光景だ。これだから重いが長いレンズは置いて来れない。燃えるような紅葉、光が当たっている内に急いで撮る。カメラをしまって高尾駅に戻る途中で向こうから歩いて来た御婦人が私の顔を見て笑った。思いがけずシラキの紅葉に出合い顔がにやけていたのだろうか。花もあまり無く撮った写真は少なくなったが静かな山歩きを満喫した。

ご覧になりたい写真をクリックしてください。

ノブキ カマツカ ヤマボウシ イロハモミジ チゴユリ
ノブキ カマツカ ヤマボウシ イロハモミジ チゴユリ
コウヤボウキ コウヤボウキ コウヤボウキ ヤブムラサキ シラキ
コウヤボウキ コウヤボウキ コウヤボウキ ヤブムラサキ シラキ
シラキ
シラキ

HOME