2006/5/3 裏高尾

ここ数年、GWは遠出をせずに近場で過ごしている。渋滞するし何処へいっても人が沢山、と言う訳で今年も高尾へ。フデリンドウがが出ていた。写真を撮っていると数人のグループが来て少し話しをした。花が沢山ついていた株もあったとの事だが持っていかれたようだ。「株毎持っていくからな〜」野草は野で見よう。ここが気に入って咲いているのだ。ムラサキケマンに雫が付いて綺麗だ。暫くあるくとシロダモの幼木が出ていた。新しい葉も出ている。この場所で大きくなれるかな。切られないと良いが。ミヤマキケマンやホウチャクソウも盛だ。花も瑞々しくて綺麗。イヌシデの新緑が日の光を浴びて輝いている。そろそろ新緑が綺麗な季節だ。アカシデを撮っていると蝶が来た。コミスジのようだ。羽化したばかりだろうか羽が綺麗だ。追いかけては行けない。カメラのレンズを変えて暫く待つ。様子をうかがうように時々近づく。危害を加えない事が判ったのだろうかやっと近くに止まってくれた。すばやく写真を撮ってその場を離れた。GWだけれど裏高尾は以外に空いている。気持ち良い一日を過ごした。

ご覧になりたい写真をクリックしてください。

フデリンドウ ムラサキケマン シロダモ ミヤマキケマン ホウチャクソウ
フデリンドウ ムラサキケマン シロダモ ミヤマキケマン ホウチャクソウ
アカシデ コミスジ コミスジ ウマノアシガタ
アカシデ コミスジ コミスジ ウマノアシガタ

HOME