2006/10/9 裏高尾

観察会の下見で日影沢へ。日影沢に入るとハナタデが迎えてくれた。淡いピンクがとても綺麗。少し歩くとサラシナショウマが咲いている。とても大きなりっぱな株だ。他の花にはコガタツバメエダシャクだろうか蛾が来ている。蜜を吸っているのだろうか。さらに歩くとコメナモミの綺麗な株が現れる。今が花の盛りのようだ。林道をに入り暫く歩くとミゾソバの群生。この時期、お気に入りの花だ。微風がありなかなかシャッターが切れない。カメラを三脚に据えてじっと待つ。風が止む一瞬の時を逃さないようにファインダーから目が離せない。ミゾソバを撮り終わって暫く歩くとコメナモミの可愛い株。柔らかな葉が優しい感じだ。マルバウツギだろうか少し色付いて秋の風情だ。がんばって咲いているゲンノショウコを撮り終わってやがてノコンギクの群生へ。やはり秋にはこの花に出会いたい。そろそろ戻ろうかと言う時にアサギマダラがアザミに来た。カメラを向けるとさっと飛び去って近くのシロダモの木に止まった。あのアサミに来たいのだろうか、遠くへ行かずにこちらの様子を伺っているようだ。知らん顔して背を向けレンズを望遠に変える。横目で見るとやっぱりアザミに戻って来た。驚かさないよう背を低くしてそっと近づきパチリ。撮った後も吸蜜していたので邪魔しないようそっとその場を離れる。秋の裏高尾、静かな林道を楽しんだ。

ご覧になりたい写真をクリックしてください。

ハナタデ ハナタデ サラシナショウマ サラシナショウマ コメナモミ
ハナタデ ハナタデ サラシナショウマ サラシナショウマ コメナモミ
ミゾソバ ミゾソバ コメナモミ マルバウツギ ゲンノショウコ
ミゾソバ ミゾソバ コメナモミ マルバウツギ? ゲンノショウコ
ノコンギク ノコンギク アサギマダラ
ノコンギク ノコンギク アサギマダラ

HOME