ニオイタチツボスミレ(スミレ科)
2004/4/18 奥高尾

BACK | INDEX | NEXT

尾根筋を歩いていたので期待していたがニオイタチツボスミレに出会う事ができた。さっそく香りを確認した。やっと香りがわかった。どのように形容したら良いか話していた。「におい袋」の様という事になった。出会ったら顔を近づけて香りを嗅いでみてほしい。

このページの写真の著作権は全て撮影者に帰属します。Copyright(C) by Kosuke.Kawamura All Rights Reserved.