タチツボスミレ(スミレ科)
2004/5/29 日影沢林道

BACK | INDEX | NEXT

スミレに出合った。托葉の形からタチツボスミレと判った。開放花が終わり、閉鎖花の時期に入ったようだ。花を咲かせる必要がなく省エネルギーで種子の大量生産が秋口まで続く。

このページの写真の著作権は全て撮影者に帰属します。Copyright(C) by Kosuke.Kawamura All Rights Reserved.