BACK | INDEX | NEXT

アサギマダラ(マダラチョウ科)
2010/8/6 志賀高原

以前、高尾自然科学博物館で教えていただいた事だが、羽化した後の蝶は蜜を吸うだけ。糖は運動エネルギーに変わりやすいためだとの事。成虫は体を作る必要は無いので蜜を吸うだけだそうだ。傷ついた羽は元には戻らない。都立の自然史博物館が無くなってしまったのはとても残念だ。

このページの写真の著作権は全て撮影者に帰属します。Copyright(C) by Kosuke.Kawamura All Rights Reserved.